農業とSDGsの関係性 about us

農業はSDGsの目標である飢餓の終結、持続可能な生産消費、気候変動対策などに貢献しています。

SDGsのために農業に参入する企業が増加

concept

  • 建設会社を中心に農業へ参入

    「食」は我々が生活を営む上で欠くことのできない大切な要素です。地球温暖化や世界人口の増加に伴う「食」不足への懸念から農業へ参入する企業が増えています。

    また、SDGsへの取り組みが分かりやすいため、イメージアップの向上につながります。特にイチゴ栽培に取り組む企業が多い傾向にあります。

    (例:戸田建設、あおみ建設、清水建設、石川建設etc...)

    ダウンロード (3)

農業への参入

お金と時間がかかる

sample-02

お金と時間が必要になる

農業への参入はハードルが高い

イニシャルコストが非常に高くイチゴ栽培へ参入するためには5000万円以上の初期投資が必要です。 さらに栽培技術の習得に2年以上を必要とし、時間と費用が必要になります。今すぐ参入したくても出来ないのが農業、イチゴ栽培です


農業に参入するために

Campaign


既存のSDGsの取り組みを対外に向けてアピール

株式会社サンプル

住宅リフォーム7

4社限定になります

イチゴハウスのオーナー権を購入して気軽に農業へ参画できます。

オーナー権の購入すると、1~4月末まで毎週イチゴが届きます。

さらにオーナー権ご購入の方に限り、箱に貴社名を印字したオリジナルのボックスを準備いたします。それ以外にもオーナーの方は20%OFFでイチゴ関連商品をご購入いただけます


ご使用できる場面

scene

  • SDGsの取り組みをイチゴを通して伝える

    就活説明会で

    就活説明会でイチゴを配布できます。既存のSDGsの取り組みを紹介することで貴社のアピールに繋がります。

    sample-02
  • 取引先へ贈答

    取引先へ贈ることで貴社のSDGsの活動をアピールできます

    sample-02
  • 社員様へ

    1週間のMVP社員に景品を贈りたいけど現金は渡しづらい...

    そんなときはイチゴを送ってみてはいかがでしょうか?現金よりもお渡しするハードルが低く、喜ばれます。

    sample-02

じゅん農産のイチゴの特徴

special strawberry

人生観を変えるイチゴをあなたへ

うまいと感動したのは土壌で作ったイチゴでした。 土で作ったイチゴは高設栽培(水耕栽培)に比べ、味が濃く、甘味が強いです。 土を守る大切さを強烈に感じた体験でした。 「うまい」イチゴを作り、土のすごさを伝え、土を守りたいと思い起業しました。 土作りにこだわったイチゴで「イチゴってこんなにも美味しいのか!」と人生観を変えるイチゴをお届けすることを一番大切にしています。

Access


じゅん農産

住所

〒501-3787

岐阜県美濃市上野779番地

Google MAPで確認する
電話番号

070-8528-1298

070-8528-1298

営業時間

10:00~16:00

定休日 なし

若い人にも農業にもっと興味を持っていただきたいという目標を持って、中山間地域の豊かな自然を活かして農業に取り組んでいます。濃姫やスターナイトをはじめ、一味違った美味しさを楽しめる農産物を全国各地へお届けし、健康と笑顔を作るお手伝いをしてまいります。

お問い合わせ

Contact

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。